勤務後ローマの散策を日課とするローマ支店のホセと森が、今回はローマのナソーネについてお伝えします。ナソーネとは大きな鼻という意味でローマに沢山ある水飲み場の愛称です。その名は蛇口の形に由来しています。
町のシンボルでもあり遠い昔から冷たい水をいつでも無料で提供し続けています。120cmの鋳鉄製で昔は竜の頭の形をしていたと言いますが、現存するのは少ないそうです。
ナソーネは旧市街には280カ所、市内には2000カ所にもなり、これほど多いのはローマだけではないでしょうか。


水の飲み方も色々で流れ出る水の下から手ですくうオーソドックスな方法は勿論ですが、水の出る蛇口の下を手で蓋をして蛇口の上方の穴から上へ水を噴き出させて直接口で飲めるようになればあなたもローマっ子です。

最後にご紹介するのは時代の要望に応えてアチェア(ローマの水道会社)がガス入りとガスなしの水を無料で提供するスタンドを設置しました。 携帯電話の充電機能もあり電池切れで折角のローマの風景の写真が撮れないという心配がありません。
*観光スポットではローマ地下鉄A線コロッセオ駅の近くで見つけることができます。

さてあなたはローマでいくつナソーネを見つけられるでしょうか。

皆さまのお越しをお待ち致しております。
A presto!!